【画像あり】インスタントコーヒーで白髪染めを10回繰り返した結果

コーヒーで白髪染めができるという情報を発見!

あまり染まりはよくないようですが、何度も繰り返せば染まってくるかも・・・
白髪の毛束を繰り返し染めてみました!果たしてどれくらい染まるのでしょうか。

コーヒーで白髪を染める方法

調べてみたところ、コーヒーで白髪を染める方法は何通りかあるようです。

コンディショナーと混ぜて染める方法
  1. レギュラーコーヒー1/4カップ(挽いたもの)とコンディショナー1/2カップを混ぜ合わせる
  2. そこにドリップしたコーヒーを少量加えてさらに混ぜる
  3. これを少しずつ手にとり、髪に揉みこむように塗って行く
  4. 20~30分放置した後、すすぐ
コーヒーだけで染める方法
  1. インスタントコーヒーを作る(もちろん砂糖やミルクは入れません)
  2. スプレーボトルやハケを使って髪につけていく
  3. 5~10分放置した後、すすぐ

2つ目の、「コーヒーだけで染める方法」の方が簡単そうだし、なんとなくよく染まりそうな気がしたので、こちらの方法で試してみることにしました。

染まる?染まらない?インスタントコーヒーを使った白髪染めの体験レビュー

1回目の結果

普段はレギュラーコーヒーしか飲まないので、コンビニで少量のインスタントコーヒーを買ってきました。

インスタントコーヒー

1杯分を作ります。

インスタントコーヒーで白髪染め

このとき、お湯を通常の半分くらいの量にして、かなり濃い目に作りました。その方が良く染まるかな・・・と思ったので。

インスタントコーヒーで白髪染め

少し冷めてぬるくなってから、白髪の毛束を浸します。
自分の髪に塗るときは、スプレーボトルに入れ替えて吹き付けたり、ハケや歯ブラシで塗って行くとよさそう。

インスタントコーヒーで白髪染め

完全にさめて冷たくなったものよりも、ぬるい程度の方が染まりやすいのでは?と考えました。
だって、髪を染めるときはドライヤーで温めたり、ヘアキャップやタオルを巻いて保温すると染まりやすくなりますよね。

一応、毛束をラップで包んで、10分放置します。

インスタントコーヒーで白髪染め

すすいでシャンプーした後、ドライヤーで乾かしたのがこちら。
左は染める前、右がコーヒーで10分染めたもの。

▼インスタントコーヒーで10分×1回▼
インスタントコーヒーで白髪染め

「うっすら」という感じです。
いや、こうなることはわかっていました。なので繰り返し何度も染めてみます!

ちなみに、染めた髪はコーヒーくさいです。

すすいでシャンプーして乾かした後でもコーヒーくさいです。「コーヒーの香り」ではなく「コーヒーくさい」という表現の方がしっくりきます。

2回目~5回目の結果

同じ要領で何度も染めてみました。一応確認しておくと、以下の手順です。

  1. 乾いた白髪をコーヒーに浸す
  2. ラップで包んで10分放置
  3. すすいでシャンプー
  4. 乾かす

▼インスタントコーヒーで2回▼
インスタントコーヒーで白髪染め

▼インスタントコーヒーで3回▼
インスタントコーヒーで白髪染め

▼インスタントコーヒーで4回▼
インスタントコーヒーで白髪染め

▼インスタントコーヒーで5回▼
インスタントコーヒーで白髪染め

あまり染まらないというのは最初から覚悟してましたが、5回染めてもまだこの程度なんですね。

ちなみに、わたしがいま使ってるカラートリートメントの染まり具合と比較してみるとこんな感じです。

(左)染める前の白髪
(真ん中)乾いた髪にコーヒーで10分×5回
(右)濡れた髪にマイナチュレカラートリートメントで10分×1回

インスタントコーヒーで白髪染め

染まったと言えば染まったけど、この程度ではまだちょっと・・・。
でもまだあきらめません!どのくらいがんばればインスタントコーヒーで白髪がコーヒーブラウンになるのか知りたいんです。

6回目~10回目の結果

放置時間10分ではなかなか染まらないことがわかったので、6回目以降は放置時間20分にしてみました。

もう一度手順を確認します。

  1. 乾いた白髪をコーヒーに浸す
  2. ラップで包んで10分20分放置
  3. すすいでシャンプー
  4. 乾かす

▼インスタントコーヒーで6回▼
インスタントコーヒーで白髪染め

▼インスタントコーヒーで7回▼
インスタントコーヒーで白髪染め

▼インスタントコーヒーで8回▼
インスタントコーヒーで白髪染め

▼インスタントコーヒーで9回▼
インスタントコーヒーで白髪染め

▼インスタントコーヒーで10回▼
▼インスタントコーヒーで9回▼

徐々に濃くなってるのかなぁ。あまり変化がないような・・・。

もう一度、わたしがいま使ってるカラートリートメントの染まり具合と比較してみます。

(左)染める前の白髪
(真ん中)乾いた髪にコーヒーで10分×5回、さらに20分×5回=合計10回
(右)濡れた髪にマイナチュレカラートリートメントで10分×1回

インスタントコーヒーで白髪染め
インスタントコーヒーで白髪染め

カラートリートメント(右)と比べるとよくわかりますが、真ん中はコーヒーブラウンというよりブロンド(金髪)みたいな色です。

ちなみに、カラートリートメントで3回繰り返し染めたものと比べると、さらに色の違いがはっきりわかります。

(左)染める前の白髪
(真ん中)乾いた髪にコーヒーで10分×5回、さらに20分×5回=合計10回
(右)濡れた髪にマイナチュレカラートリートメントで10分×3回

インスタントコーヒーで白髪染め

インスタントコーヒーで白髪染め

結論

インスタントコーヒーを使った白髪染めは、10回繰り返し染めても「白髪⇒金髪」程度にしか染まりませんでした。コーヒーブラウンにはなりません。

欧米人とか、地毛がブロンドの人はコーヒーで白髪染めが出来そうですが、黒髪やダークブラウンの髪の日本人は無理ですね。

なるべく自然なもので染めたい人は、コーヒーではなくヘナかカラートリートメントで染めましょう。