ルプルプの色。ダークブラウンとモカブラウンの違い。どっちがおすすめ?

ルプルプの色は、ダークブラウンとモカブラウンで迷う人が多いみたいですね。

色見本を見ても、自分の髪にはどちらが最適なのか判断できないんですよね・・・
実際に購入して染めてみてわかったことがあるので、色選びのヒントをお伝えします!

ルプルプの人気色はモカブラウン

一般的に、カラートリートメントは通常「ダークブラウン」が人気色です。
ですが、ルプルプの場合、一番人気の色は「モカブラウン」なんです。

ルプルプ 一番人気の色

色の説明を見ると、

  • ダークブラウン:赤みのある華やかなブラウン
  • モカブラウン:濃い目のベーシックなブラウン

となっています。

ルプルプ 色展開

カラーチャートを見ても、ダークブラウンの方が明るめで、モカブラウンの方が暗いんだな・・・というのはわかるんですが、問題は自分の髪色にはどちらが合うのか、ということですね。

「濃い目のベーシックなブラウン」という説明はいいのですが、このカラーチャートを見るとモカブラウンでは黒くなりすぎるのでは?という気もしますよね。

ルプルプのダークブラウンで染めてみた

迷った結果、わたしが購入したのはダークブラウンです。

ルプルプ ヘアカラートリートメント

いろいろなカラートリートメントを購入して染まり具合や使用感を比較しているので、同じ色を購入した方が比較しやすいかな?と考えたのもあります。今まで「ダークブラウン」がある場合は、なるべくダークブラウンを購入するようにしていたので。

ルプルプの「ダークブラウン」で白髪の毛束サンプルを染めるとこんな感じに染まりました。問題なくダークブラウンですね。

ルプルプ染まり具合 濡れた髪

ところが自分の白髪を染めてみると・・・

ルプルプ 1回目 生え際

意外と明るい!!

自分の地毛はダークブラウンだと思っていましたが、地毛の色と、白髪をルプルプのダークブラウンで染めた部分の色は明らかに違うのがわかりますよね。
部分的に明るい茶色になっています。

ルプルプのダークブラウンは通常のダークブラウンよりかなり明るめだと思っておいた方がいいです。

他のカラートリートメントのダークブラウンみたいな色にしたい場合は、ルプルプの場合「ダークブラウン」ではなく「モカブラウン」が該当します。

わたしのように、地毛が真っ黒ではなく少し茶色がかっている人は「モカブラウン」を選ぶと白髪と地毛をが自然になじませることができますよ。

日本人の地毛で、ルプルプのダークブラウンのような色(=赤みのある華やかなブラウン)はあまりないと思います。