白髪は抜くと増えるって本当?白髪を目立たなくするにはどうすればいい?

加齢やストレスによって増えてしまう白髪。
見つけるとついつい抜いてしまいがちですが、抜くと増えるという噂もありますよね。果たして本当なのでしょうか?

1~2本でわざわざ染めるのも面倒だしもったいない・・・。そんなときの白髪の対処法も合わせて紹介します。

白髪は抜くと増えるって本当?

「白髪を抜くと増えてしまう」という話を聞いたことがありませんか?
意外と信じている方が多いのですが、実は医学的根拠のない迷信なんです。
白髪は、髪に色を付けるメラニン色素が上手く働かなくなることが原因とされています。
そのため、白髪を抜いただけでは白髪が増えてしまうということにはならないんです。

白髪を抜くことで増えたのでは?と感じる理由としては、白髪を抜くと一時的に黒髪に戻ります。
しかし、同じ毛根からまた白髪が生えてきて、短いうちはピンと立って目立つため増えたように感じてしまうんです。
実際本数は変わっていないのに、新たに生えてきてしまうことで起こる錯覚というわけです。

白髪は抜いてはいけない?

白髪は抜いても増えないなら、抜いちゃえ!と思った方。
ちょっと待ってください!
白髪があった時、抜くことはおすすめできません。
白髪を抜くことによって、頭皮へのダメージや周りの髪の毛へのダメージはもちろん、抜き続けてしまうとその毛根から髪の毛が生えなくなってしまいます。

毛根ひとつには3本の髪の毛が生えています。
この3本のうち1本が白髪だった場合、この白髪を抜いてしまうと毛根へのダメージはもちろんですが残りの黒髪2本にもダメージを与えてしまいます。
何度も白髪を抜くことで毛が生えなくなってしまい、薄毛の原因にも…。
なので白髪はそのまま放置しておくことが一番いいというわけです。

白髪を目立たなくするにはどうすればいいの?

放置しておくほうがいいといわれてもやはり気になりますよね。
なので白髪を見つけた時の対処法を紹介します。

白髪だけを根元で切る

白髪染めするほど白髪がない場合、白髪だけを根元から切ってしまう方法があります。
切るときは眉毛ハサミなどの小さなハサミを使い、根元から切ります。
切りたい白髪だけを片手でつかんで白髪をピンと張り、ハサミで切りましょう。
白髪一本だけ目立つ、という時の対処法として覚えておきましょう。

カラートリートメントでメンテナンスを行う

白髪が多い場合は、カラートリートメントを使用して日頃からメンテナンスしておくことをおすすめします。
カラートリートメントはその名の通り、染料が入ったトリートメントのことです。
頭皮や髪の毛へのダメージが全くなく、むしろ髪の毛を綺麗にしてくれると話題になっています。
もちろんしっかり白髪を染めることができるので、週に2回のペースで使用することで白髪が目立たなくなりますよ。

>>おすすめのカラートリートメントランキング