白髪を一瞬でカバー!人気の白髪隠しランキング

染めるほどではない(または染めたくない)けど、お出かけの時だけ白髪をカバーしたいということ、ありますよね。

そんなときに、一瞬で白髪をカバーできるのが「白髪かくし」です。

一瞬で白髪をカバーできる「白髪隠し」とは?

白髪隠しは、一時的に白髪に色をつけることによって一瞬で白髪を隠せるものです。「一時染料」と呼ばれたりもします。
しっかり染めるのとは違って、その日だけ色をつけておくという感じなので、シャンプーするとすぐ落ちます。(徐々に染まっていくものもあります。)

すぐ落ちるのならあまり意味がないと思うかもしれませんが、これが意外と役立つんです。

たとえば、
お出かけ前にキラリと光る白髪を何本か見つけてしまったとき。
染め残しを発見してしまったとき。

また、しっかり染めたけど根元から伸びてきた白髪が気になる…でも美容院に行くのはまだ早い…でも今日は人に会うから今日だけなんとかしたい…というとき。

白髪が少ないからまだ染めてないという人も、すでに白髪染めをしている人も、1つ持っておくといざという時に重宝しますよ。

白髪の多さ、塗りたい部分によって最適な白髪かくしは異なる

白髪隠しは種類がとても豊富です。マーカーのようなタイプもあれば、ファンデーションをハケやスポンジで塗るタイプ、マスカラのようなタイプまでさまざまなものがあります。
一概にどれがおすすめと言うのは難しくて、白髪の多さや、白髪を隠したい部分によって最適な白髪隠しは変わってきます。

少ない白髪、数本だけの白髪のカバーに人気の白髪隠しランキング

数本だけキラリと光って目立つ白髪をカバーしたいという人におすすめなのは、マスカラタイプの白髪隠しです。

マスカラタイプの中で人気の商品を紹介します。

1位 サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX

サロンドプロカラーオンリタッチ

参考価格 933円
Amazonの口コミ数 200件
Amazonでの評価 ★★★★☆ 3.8

※口コミ数と評価は2019年3月時点のものです。以下同様。

徐々に染まるタイプの白髪かくしです。「先端がカーブしていて使いやすい」「すぐ乾いて色移りしにくい」と好評です。が、一方で、「手につくと洗っても取れない」「地肌につくとヒリヒリする」といった口コミも。

2位 加美乃素 カラー デ リタッチ

加美乃素 カラー デ リタッチ

参考価格 1020円
Amazonの口コミ数 31件
Amazonでの評価 ★★★★☆ 4.0

マスカラタイプのヘアマニキュアです。なんと色持ちは3~4週間!・・・と商品説明にはあるのですが、口コミでは「何度か使ううちに目立たなくなった」という声もあれば「染まっている実感はない」という声も。1位のサロンドプロよりも容量が少なく、ブラシもひとまわり小さくなっています。

3位 ブローネヘアマスカラ

ブローネ ヘアマスカラ

参考価格 918円
Amazonの口コミ数 22件
Amazonでの評価 ★★★★☆ 3.8

1日だけの白髪かくしです。汗や水に強く色落ちしにくいウォータープルーフタイプ。「ダマにならずしっかり染まる」という声がある一方、「液がべったり出てしまい使いづらい」という声も。

顔まわり、こめかみや生え際の白髪のカバーに人気の白髪かくしランキング

こめかみやひたいなど、顔まわりの生え際はものすごく目立って、老けた印象を与えてしまいますよね。
顔まわりは自分でも気付きやすいので、外出前や外出先で白髪に気づいてしまったときはテンション下がります。

顔まわりの白髪におすすめなのは、筆タイプやチップタイプです。
マスカラのように1本ずつ塗るものではありませんが、比較的細かいところに使いやすいのが特徴です。

顔まわりはミスが許されませんからね。

筆タイプやチップタイプの中で人気の商品はこちら。

1位 Root Vanish 白髪隠し

Root Vanish 白髪隠し

参考価格 4298円
Amazonの口コミ数 244件
Amazonでの評価 ★★★★☆ 4.1

ハリウッドセレブ御用達のカラーリストが監修した白髪カバー。お値段は結構高めですが、満足してリピートしている人が多いようです。ノック式のボタンをプッシュして先端の筆部分に染料を送り出して使います。塩基性染料やHC染料など安全な染料を使用していて、パラベンや鉱物油などは無添加。肌にやさしい点が評価されています。

2位 TO-PLAN(トプラン) 日高昆布部分白髪かくし 筆ペンタイプ

TO-PLAN(トプラン) 日高昆布部分白髪かくし

参考価格 1000円
Amazonの口コミ数 53件
Amazonでの評価 ★★★★☆ 3.6

ノック式の筆ペンタイプの白髪かくし。「サラッと塗れてすぐ乾き使いやすい」と評価する声がある一方、「液がどっと出てくる」「液の出がよくない」といった声もあり、使い慣れるまで液の調節が難しいようです。

3位 ウエラトーン リタッチコンシーラー

ウェラトーン リタッチコンシーラー

参考価格 1269円
Amazonの口コミ数 85件
Amazonでの評価 ★★★☆☆ 3.3

コンパクト入りのリタッチコンシーラーです。アイブロウのように小さい筆でパウダーをとって塗っていきます。水や汗に強いウォータープルーフ・・・と商品説明にはありますが、「触ると落ちる」という声が多いので、ここはあまり期待しない方がよさそうです。筆ペンタイプやマスカラタイプが苦手な人はこちらを使ってみると良いかも。ただ、「染まらない」という声も目立ちました。

頭頂部の白髪のカバーに人気の白髪かくしランキング

きれいに染めても、しばらくするとまた白髪が伸びてきて根本が1センチくらい白くなってしまいますよね。特に頭頂部は自分ではよく見えないけど、人からは丸見えで、伸びた白髪がみすぼらしい雰囲気に。
頭頂部の広範囲の白髪をカバーするには、ファンデーションタイプやパウダータイプの白髪かくしが最適です。

ポンポンとスポンジでパウダーをのせるだけなので簡単。ただ、ファンデーションタイプは色移りしやすいので、帽子をかぶる際や着替えの際は注意が必要です。

ファンデーションタイプやパウダータイプの中で人気の商品はこちら。

1位 プリオール ヘア ファンデーション

プリオール ヘア ファンデーション

参考価格 1620円
Amazonの口コミ数 1件
Amazonでの評価 ★★★★☆ 4.3

ベタつき、ごわつきのない、ふんわりとした仕上がりのファンデーションタイプです。スポンジではなく幅広のハケのようなブラシでつけていきます。口コミでは「色づきが良い」とかなり高評価。容量が少なく「割高」という声もありますが、品質自体は満足している口コミが多いです。

2位 彩髪 メーク

彩髪 メーク

参考価格 1540円
Amazonの口コミ数 57件
Amazonでの評価 ★★★★☆ 4.1

クリーミーパウダータイプのヘアファンデーション。広い面積用のパフと、生え際用のチップがついています。パフは確かに広い面積を塗りやすいのですが、徐々に汚れてくるので「手が黒くなる」という声も。別のブラシを使っている人も多いようです。

3位 アデランス ヘアプラス ビューファンデパウダー

アデランス ヘアプラス ビューファンデパウダー

参考価格 4644円
Amazonの口コミ数 7件
Amazonでの評価 ★★★★★ 4.7

細かいパウダーが入った容器とパフが一体化したものです。パフでポンポンと軽くたたくだけで頭頂部など広範囲の白髪をカバーできます。これなら手が汚れないのでお手軽ですね。パウダーを固定するためのミストも別売りであるのですが、「ミストを使わなくてもティッシュでおさえれば粉が風で飛ぶことはない」という口コミも。
お値段は高めですが、評価は4.7と非常に高いです。

 

気に入ったものは見つかりましたか?

もっと色んな種類の白髪かくしを見たい人はこちらの記事も参考にしてください。

>>白髪隠しの種類一覧。タイプごとのメリット・デメリット

 

出かける前に毎回使うのは面倒・・・という人は、カラートリートメントもおすすめです。週1くらいのペースで使って色をキープできるので、白髪染めのストレスから解放されますよ♪