白髪染めの種類と特徴まとめ。白髪の状態に応じた選び方とは?

ドラックストアでたくさんの種類の白髪染めが売られていますよね。
ずらっと並んだ白髪染めは、いったいどれを選べばいいのか迷ってしまいます。
そこで今回は、白髪染め選びに失敗してしまわないためにも、その種類や特徴を紹介していきたいと思います。
正しい選び方も合わせて紹介するので、これから白髪染めを購入しようと考えている方は参考にしてみてください。

白髪染めの種類と特徴

白髪染めの種類とその特徴を説明していきます。

白髪染めヘアカラー

ヘアカラータイプの白髪染めは、白髪をしっかり染めたい方におすすめの白髪染めです。
キューティクルを開いて髪の内部まで色をしっかり定着させてくれるので色落ちしにくいのが特徴です。
表面だけでなく内部まで染め上げるので髪の毛は多少痛みます。
また、ジアミン系の染料が使われているためジアミンアレルギーを発症するリスクがある点は大きなデメリットと言えます。
一度ジアミンアレルギーを発症すると、もうヘアカラーは使用できません。

白髪染めヘアマニュキュア

白髪染めのヘアマニュキュアは、髪の毛の内部にあるメラニン色素を抜かずに外側に色を付けていく白髪染めです。
ヘアカラーと比べると髪の毛は傷みにくく、パッチテストも必要ありません。
ただ色落ちは早く、2週間程度で落ちてしまいます。

白髪染めカラートリートメント

白髪染めカラートリートメントは、染料が入ったトリートメントで髪の表面に色をつけていくものです。
髪や頭皮にダメージを与えないという点と、シャンプーのついでに手軽に使える点が特徴です。
ヘアカラーのようにキューティクルをこじ開けて色を入れるわけではないので、一回ではしっかり染まりません。初めて使うときは3~5回続けて使用することで徐々にしっかりと染まっていきます。
色落ちも早いため週に1回程度、繰り返し使っていく必要があります。

白髪染めヘナ

白髪染めヘナは天然の成分で作られた染料です。
カラー剤独特の嫌な臭いがなく、髪の毛が傷むこともありません。
ただし、染めるのに時間がかかることや、オレンジっぽい色味に染まってしまう点がデメリットと言えます。
インディゴ染料を混ぜてオレンジをおさえることもできますが、思い通りの色にするのは難しく、カラーチェンジも難しいのが特徴です。

一時染色料白髪染め

ヘアマスカラやカラースティックなどの一時的な白髪染めのことです。
気になる白髪にさっと塗るだけで一時的に白髪を隠すことができます。
お出かけ前などの急ぎの場面であればかなり便利な白髪染めです。
シャンプーで色が落ちてしまうので、その日だけの白髪染めとして活用できますが、全体を染めるのには向きません。

白髪染めの種類がありすぎて選べない・・・自分に合った白髪染めの見つけ方

白髪染めの種類が多すぎて選べない方のために、自分に合った白髪染めの選び方を説明します。

白髪が多くて一気にしっかり染めてしまいたい方は

白髪染めヘアカラーがおすすめです。
泡タイプのものだと、不器用な方でも簡単にムラなくきれいに染めることができます。

白髪が多いけどアレルギーやダメージが気になる方は

白髪染めヘアカラーでは、アレルギーやダメージが気になる…という方には、ヘナやカラートリートメント、ヘアマニキュアがおすすめです。
一度ヘアカラーでしっかり染めた後、のびてきた生え際部分だけをカラートリートメントやヘアマニキュアでセルフケアしていくとう方法もあります。
ヘアカラーの頻度を減らすことで、髪へのダメージやアレルギーのリスクをおさえることができます。

白髪が少ない方は

染めるほど多くはないけど、キラッと光る白髪が目だって気になるという方にはヘアマスカラやカラースティックなどの一時染色料白髪染めがおすすめです。
生え際にある白髪や数本だけ出てきた白髪をさっと隠すことができます。

自分のライフスタイルや髪の毛の状態に合わせて白髪染めを選んでいきましょう。

いま大人気なのは白髪染めカラートリートメント

現在白髪染めとして人気になってきているのが、白髪染めカラートリートメントです。
ヘアカラーと比べると頭皮や髪の毛を痛めることなく、むしろケアしながら白髪を染めることができます。

白髪に悩んでいる方は、同時に頭皮や髪の毛の痛みを気にしている方が多いので大人気になってきているのでしょう。

また、手軽さも人気の理由の1つです。
シャンプーの後、髪につけてまんべんなくのばし、10~20分放置したあと洗い流すだけです。
ツンとする嫌な匂いもまったくありません。

ヘアカラーのように洋服が汚れないよう準備して、薬剤を混ぜて、刺激臭をガマンして…という煩わしさがないのはうれしいですよね。

染まりにくいのが難点と言われていましたが、最近は改良が重ねられ、よく染まるカラートリートメントも出ています。
通販で購入すると返金保証つきでお試しできるものもたくさんあるので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

⇒おすすめ白髪染めカラートリートメントランキング